Columnコラム

LOANA Column

これがLOANA式 縮毛矯正の方法です! 六本木

こんにちは!

スタイリスト 岡野です

前回の記事の縮毛矯正のお客様は、組み合わせてトリートメントもやっていただきました!

こちらが前回の記事→『 癖毛とおさらばしたいあなたへ 』

 

 

今回は、

LOANAオリジナルのトリートメントは縮毛矯正と組み合わせるとどのような効果があるのか
簡単にまとめてみたので読んでみてください!

 

LOANAのトリートメントは数種類のトリートメントを髪質や施術内容によって
トリートメントの濃度や使用するトリートメントを変えながらやっていきます

 

今回の縮毛矯正では
まず矯正剤を塗布する前に髪の状態を整えたり、髪の強度を保ってくれるトリートメントをつけていきました

 

髪の生えている場所、根元のところと毛先のところのダメージの違いなど
同じ頭から生えていてもさまざまな毛質をしています

 

 

それを薬の強さを変えて髪の状態に合わせるのとプラスして、

トリートメントの効果で髪の状態をできるだけ均一に近づけて
縮毛矯正のクオリティを上げる準備をしていきます!!

 

その後、薬を塗布していきます

 

この薬は癖を伸ばす為に必要な還元剤というものが入っていまして、1g単位で出来るだけ髪に負担をかけないように調合していきます

 

その後、しっかり時間をおいていきます
おそらく、この薬をおく時間が他のサロン様より長いと思います

なぜかと言うと、使っている還元剤の性質でゆっくりじっくり髪に作用するからです
この方法でやると薬の強さを抑えられるので髪への負担を減らせることができます

 

 

僕はこの薬の選び方の方法で縮毛矯正をすることが多いです

しっかり時間をおいてから薬を流します

 

その後、次のトリートメントの処理をやっていきます
この時のトリートメントの処理は今回2種類つけていきました

効果としては
髪の質感を上げてくれるのと、この後のアイロンで伸ばす工程をやりやすくしてより仕上がりをより良くする為です

 

なのでトリートメントは流さずに髪についたまま、お席に戻ります

 

そして髪を乾かした後、アイロンで水分を抜きながら癖を伸ばしていきます
アイロンのやり方も人それぞれで、僕はここに特にこだわりをもってやらせていただいています

 

アイロンでしっかり伸ばし終わったら次の薬をつけてまた時間を置いていきます
この薬の効果はしっかりストレートにした状態を固定する為です

定着したらしっかり薬を流してアフタートリートメントをつけてから濯いで縮毛矯正が完了です!!

 

 

 

縮毛矯正したあとの乾かし方のコツやお家に帰ってからの注意事項もあったりするので
それは次回の記事に書いていきます!!

 

 

すこし長くなってしまいましたが最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

LOANAで縮毛矯正したいなーと考えているあなたに

どんな縮毛矯正なんだろう?
どんなトリートメントなんだろう?

という疑問を少しでも解消できたらいいなと思って書いてみました!

 

まだまだわからない事、不安な事があると思います

 

なにかありましたら僕、岡野まで迷わずご連絡ください!

予約でなくても全然構いません!

 

相談のりますどんなかたちでも
あなたが綺麗な扱いやすい髪になるよう導きます

 

スタイリスト 岡野耕也

 

ご相談、ご予約等は専用のLINE@からよろしくお願いします!
LINE@ID▶︎▶︎ @xfe4643y ←@も入れてLINEで検索!!

 

もしくはこちらのボタンから!

友だち追加

 

The following two tabs change content below.
岡野耕也

岡野耕也

LOANA ROPPONGI スタイリスト
お客様、一人ひとりに合った施術でより綺麗な扱いやすいヘアスタイルをご提案します

関連記事