Columnコラム

LOANA Column

クーラーが髪を痛める原因になります。

こんにちは^ ^
LOANAスタイリストの飯塚史也です。

 

image

今とても蒸し暑くつい使ってしまう冷房が髪の毛のダメージになるという事は皆様ご存知ですか?

冷房が及ぼす髪への負担

クーラーから髪を守るために、しっかりと原因を把握し対策していきましょう>_<!

冷房と空気の乾燥にご注意!

image

暑い日差しが降り注ぐ屋外から、冷房の効いた室内へ入った瞬間は とても涼しくて気持ちいいですよね?

 

まるで天国に来たような気分になりませんか?

僕はなります!笑

ちょっと大げさですが、そのくらいとても快適に感じます。

 

しかし、これが時間が経つにつれて汗も冷えて 寒ささえ感じる時、髪の毛にも異変が起きています!

 

そもそも冷房というのは、室内の温度を下げるだけでなく それと当時に湿度も下がります。

 

ベタベタしたイヤ~な感じはしないものの、 湿度が下がるということは乾燥しやすいと言うことなんですよね。

 

夏でもお肌が乾燥しやすいと感じる人は もしかしたら冷房に当たりすぎているかもしれませんね!

 

そのお肌と同様に、髪の毛もどんどん乾燥していきます。

髪が乾燥するとどうなるでしょうか?

朝、しっかりスタイリングしたはずなのに 長い時間クーラーのかかった室内で仕事をしていると 帰る頃にはパサパサになってしまいます。

 

夏の冷房、冬の暖房。 実は1年中乾燥対策が必要になってくるんです。

 

クーラーの影響で血行も悪くなる

 

エアコン 乾燥
夏は数分外にいただけで、大量に汗をかきます。
夏が大好きなので、暑い日差しがテンションを上げてくれますが 夏が苦手な人にとっては溢れ出る汗が どうしても耐えられないですよね?

 

夏の外の気温と、冷房のかかった室内の気温にはかなりの温度差が生じます。

体が急激に冷えるのと同時に、頭皮も一気に乾燥します。
さっきまで大量に汗をかき、頭の皮脂が多く分泌している中 急速に体全体が冷えれば地肌に溜まっている皮脂は固まりやすくなります。

 

頭皮の毛穴の皮脂が固まってしまえば血行不良を引き起こし 髪の育毛を妨げ、結果として抜け毛が増えてしまう恐れが!!

 

頭皮だけではなく、体全体の血行が悪くなるため 全身の血管が収縮し頭皮への栄養が届きにくくなるため 髪の毛への負担がかかり、毛髪の成長にも悪影響を及ぼします。

 

夏場の抜け毛や髪のダメージは紫外線だけではなかったんですね!

少しでも意識してみるとより綺麗な髪の毛を守っていけると思います^ ^

 

 

The following two tabs change content below.
飯塚史也

飯塚史也

LOANAスタイリストの飯塚史也です。 髪のヘアケアを学び、髪に負担を掛けない施術をして、高い再現性できれいな髪を作ります。癖毛でお悩みの方、髪のダメージでお悩みの方、髪の毛の土台であるヘアケアにこだわり処理剤を使用したベースになるトリートメントを組み合わせた縮毛矯正と艶髪カラーが得意です。

関連記事