Columnコラム

LOANA Column

  • HOME
  • ブログ
  • 傷まない??夢のようなカラー施術例 六本木 <岡野>

傷まない??夢のようなカラー施術例 六本木 <岡野>

六本木 ヘアケア美容師 
スタイリスト 岡野です!!

今回は僕のカラーの実際の施術を簡単に解説しながら書いていきます!

 

早速、
ビフォーの状態からお見せしていきます

ビフォー

 

 

このお客様の履歴は
毛質はクセなし少し細め量は普通

1ヶ月半ほど前にカラー
真ん中あたりから毛先はブリーチしている

という感じです

 

今回は2種類のカラー剤を使っていきました

1・・根元の暗いところはアルカリカラー

2・・それ以外のところはノンアルカリカラー

 

ノンアルカリは明るくすることができない為です
前回のノンアルカリカラーの記事

 

という感じで塗り分けていきました!

このカラーのポイントはノンアルカリカラーの使用です!

カラーのデメリットであるダメージがほとんどありません!

 

カラーしたてはもちろん、時間が経過してもダメージしていないと感じる手触りです

ノンアルカリカラーの最大のメリットです!

 

まずはこんな感じで
アルカリカラーを根元に塗布します

タップで動画見れます↓

533CAA29-B5AA-4B78-AB50-7CC3AF5F27F9

 

 

赤みが出ないようにマットアッシュ6トーンを使いました

その後、このようにアッシュグレーのノンアルカリを使って毛先の明るい部分をしっかり塗布

塗り終わりがこんな感じです!

タップで動画見れます↓

7BE3E81A-7653-49EC-892D-B732FA140698

 

時間を置いて髪に定着させていきます

 

カラー剤にもよりますが今回のカラーは時間をしっかり置いてあげたほうが色の定着が良くなるので
しっかりおきました。

その後、シャンプー台に移動して

髪にカラー剤の成分が残留しないように除去していきます!

こんな感じで処理剤をつけていきます

タップで動画見れます↓

D4DC4B8E-4FA3-4A76-A9C1-73998D8E156D

 

 

つけて反応してくると泡っぽくなってきます
このまま少し時間をおいてからお湯でしっかり流し
シャンプーしていきます

その後乾かしてからのアフター

 

 

巻いてみるとこんな雰囲気になります!!

 

ノンアルカリカラーはアルカリカラーよりも少し色が出にくいというデメリットがあります

他にもいくつか条件はありますが、

 

この上の写真くらいの色でもいいよ!

カラー前の髪色が明るかったり、髪に負担をかけたくない!
という方にはぜひおすすめのカラーとなってます!

 

文章だけでは分からない事もあるかと思いますので
カラーの別記事LINE@でお問い合わせも可能なのでお気軽にお問い合わせください!

 

 

スタイリスト 岡野耕也

 

ご相談、ご予約等は専用のLINE@からよろしくお願いします!
LINE@ID▶︎▶︎ @xfe4643y ←@も入れてLINEで検索!!

 

もしくはこちらのボタンから!

友だち追加

 

 

The following two tabs change content below.
岡野耕也

岡野耕也

LOANA ROPPONGI スタイリスト
お客様、一人ひとりに合った施術でより綺麗な扱いやすいヘアスタイルをご提案します

関連記事