Columnコラム

LOANA Column

  • HOME
  • ブログ
  • 理想のハイトーンカラーに必須な事とは○○だった!!

理想のハイトーンカラーに必須な事とは○○だった!!

ハイトーンカラー!

 一度はやってみたいという方多いと思います!
ですが、やってみたい色はどんな技術でできているか、なんてわからないですよね?
今回は、ブリーチの回数に注目して紹介していきます!

まずは、
ブリーチってどのくらい明るくなるのか!
目安を見ていただきたいです!

上から順に1.2.3回ブリーチしてます!

結構違いますよね?
抜け方も個人差はあるので、参考程度に、、、

1回、赤みが残ってます

2回、赤みは消えましたが、黄色が強いです

3回、黄色が薄くなって、白っぽくなってます

カラー履歴にもよりますが、基本はこんな感じで、
オレンジ→イエロー→ペールイエローの順でぬけます。

 わかりやすいように同系統のカラーで、
1回ブリーチ、2回ブリーチ、3回ブリーチ後のカラーを紹介します!

ミルクティーブラウン系

1回ブリーチだと赤みが残っている場合が多いので、
ブラウンや、ベージュを混ぜたミルクティーカラーがオススメです!

あと、オレンジ、赤みが出やすいので、染めたては暗くなりますが、
濃い目に染めるのもオススメです!

寒色系ミルクティーカラー

 2回ブリーチ後カラーは赤みが消えているので、
透明感アッシュ系ミルクティーカラーがおすすめ!

ですが、黄色味がまだ強く残ってるので、黄色を抑えるために、
パープルや、ラベンダーなどの比率がたかいので、
少し強い色に見える場合もあります、

ホワイト系ミルクティーカラー

3回ブリーチ後のカラーは黄色味も薄くなり、
補正のためのパープル、ラベンダー系の色も、すくなくできるので、
透明感抜群、柔らかさ抜群のホワイト系ミルクティーカラーがおすすめです。

まとめると、

1回ブリーチ ナチュラル寄りカラー、ブラウン系、濃い目カラー
2回ブリーチ アッシュ系、オリーブ系、透明感のある外国人風カラー
3回ブリーチ以上 ホワイト系、色素薄い系、淡い系のカラー

自分のやってみたいカラーに必要なブリーチ回数が大体分かったかと思います!
ロアナではブリーチによる負担を最小限にする為、

自社製作のトリートメントや処理剤を適切に使用して、
出来るだけダメージレスに施術していきますので、是非やってみて下さい!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

ちなみにブリーチのクーポンは今後作る予定なので、乞うご期待!

関連記事