Columnコラム

LOANA Column

ストップ!そのシャンプーやめましょう。

こんにちは

スタイリスト岡野です

前回の続きで今回は

『自分に合うシャンプーの選び方について』
書いていきます!

まずは自分の髪質を知ることです

例えば
・髪の長さ
・髪の太さ
・髪の癖の有無
・絡まりやすさ
・ダメージ度合い

などです

 

そして次にどんな仕上がりを求めているか?

・ダメージしていたらそれをカバーしてくれるもの
・カラーの色を持たせたければカラー用のもの
・頭皮の環境を整えてたければ頭皮用のもの

など

人によって様々です

 

 

できるだけあなたに合っているシャンプーをお教えしたいのですが

確実にベストマッチしたシャンプーをご紹介するのは正直このブログだけでは難しいんです、、

 

でも逆に合っていなそうなシャンプーを簡単にお伝えしてそれを避けるという方法

今回はやっていきたいと思います

 

 

なので今からご紹介するシャンプーであなたに何となく当てはまるものは避けてください!

 

 

しっかり汚れを落としたい、洗った感が欲しい方

白髪が染まるやカラー用のシャンプーなどは避けた方がいいです!

理由は、色を入れたりする成分が多く入っているのでほとんど洗浄する力が無いものが多いです
その為汚れは落ちにくく洗った感が感じにくいです

 

 

カラーの色持ちを良くしたいのであれば洗浄する力が強いものは避けた方がいいです

理由は、しっかり洗浄してくれる為、色味成分も洗い落としやすいからです
市販のシャンプーは洗浄力が高いものが多いのでカラーしている方は避けたほうがいいと思います

 

髪が細い方やダメージが多い方は、ノンシリコンや髪のボリュームを出やすくするなどのシャンプーは
きしみやすくなることが多いので注意が必要です
また、しっとり系のものを使い続けるとかみがベトっとなりやすいのでこれも注意が必要です!

まだまだもっとあるのですが、こんな感じです!

 

今書いたものはほんの一部にすぎないですし、あくまで例です、、

 

これを自分自身で理解するのはなかなか難しいと思うんです

 

でもこの悩みをすぐに的確に解決する方法があります!

 

それは

担当の美容師さんに聞くことです!!!

 

わからない方、今使っているものが合ってないと感じる方
今よりもっとよいものがあったら使ってみたいと思う方

で自分にベストなものがが知りたい方は

担当の美容師さんに聞いてみてください
 

あなたの髪質や希望の仕上がりを1番理解していると思います

 

ぼくが担当させてもらうお客様は僕に聞いてくれれば

お応えしますのでお気軽に声かけてください!

 

スタイリスト岡野

 

 

LINEからお問い合わせ希望の方はこちらから

 

ご相談、ご予約等は専用のLINE@からよろしくお願いします!
LINE@ID▶︎▶︎ @xfe4643y ←@も入れてLINEで検索!!

 

もしくはこちらのボタンから!

友だち追加

The following two tabs change content below.
岡野耕也

岡野耕也

LOANA ROPPONGI スタイリスト
お客様、一人ひとりに合った施術でより綺麗な扱いやすいヘアスタイルをご提案します

関連記事