Columnコラム

LOANA Column

カラーの時のここにこだわる!! <岡野>

 

LOANA 六本木

スタイリスト 岡野です

 

LOANAではカラー時の処理にこだわりがありまして

今回はその処理の方法(カラーバージョン)をご紹介していきます

 

この記事は

カラー時の髪への負担を気にしている
カラーの頻度が多い
カラーの色持ちを気にしてる

 

という方にぜひ読んで頂きたい内容です

早速、その処理剤はカラーを手助けしてくれるものなのですがそれはどんな効果があるのか??

 

1つ目は

カラー剤の成分が髪に残らないようにしっかり取り除いてくれる

カラー剤の成分は、元々は髪の毛にはない成分です

それが残っているとダメージの原因となる成分が髪に残ってしまい良くありません

 

取り除くことによってカラーの後の髪のコンディションを整え

余計な負担がないので綺麗さを維持しやすい

というのがひとつ!

 

 

2つ目は、

カラーの色持ちが良くなる

傷んでいるところにカラー剤を塗るとその部分だけ色が入りすぎてしまったりで

綺麗に染まらないことが多いです

 

傷ませたままだとカラー剤も落ちやすく、より負担がかかるところでもあります。

そこにしっかりと入り込んでくれる処理剤をつける事でダメージを減らし

髪のコンディションを整えていく事で
カラー剤の力を手助けしてくれてしっかり髪が染まってくれます

 

この2つの効果がある処理をやっています

 

 

まとめ

 

髪にカラー剤の成分が残らないように

カラーの色持ちが良くなるように

 

という処理をやっています

細かいところですが、その積み重ねが綺麗な髪を維持する秘訣です!

 

今回は簡単にわかりやすく効果について書いていきました!

次の記事でもう少し詳しくマニアックに書いていくので

何で成分が残らないの?何で色持ちが良くなるの?
と疑問に思ったら次の記事を見て見てください^_^

 

ご相談、ご予約等は専用のLINE@からよろしくお願いします!
LINE@ID▶︎▶︎ @xfe4643y ←@も入れてLINEで検索!!

 

もしくはこちらのボタンから!

友だち追加

 

 

 

The following two tabs change content below.
岡野耕也

岡野耕也

LOANA ROPPONGI スタイリスト
お客様、一人ひとりに合った施術でより綺麗な扱いやすいヘアスタイルをご提案します

関連記事