Columnコラム

LOANA Column

カラーが抜けやすかったらどうすればいい??

六本木で美容師してます

ケアカラーが得意

スタイリスト 岡野耕也です

 

 

前回の記事に少し出てきた

 

前回の記事

カラーが抜けやすい方に対して

何か対策はないのかなーというところで

書いていきます

 

 

まずなんで色が抜けやすいのか(落ちやすいのか)??

 

 

 

 

まずは

髪質や日頃のケアが大きな要因です!

 

髪質は抜けやすい、抜けにくいというのがあるのですが

これはなかなか変えることができないんです、、

 

 

なので他のことで補ってあげたりカバーしてあげたりすることに目を向けてあげましょう!

 

 

例えば、

シャンプーを変えてあげてください!

 

市販のものだと洗浄力が高いものが多いので色の抜ける速さが早いと思います

 

 

市販よりも美容室専売品のシャンプーの方がお値段は少々高以下もですが

色が抜けてカラーの頻度が早くなるくらいなら

シャンプーを変えちゃった方がコスパはいいです

LOANAでもカラーが落ちにくいシャンプーを取り扱ってます

 

 

 

 

他で色を抜けないようにするのであれば

ドライヤーをする際に髪を完全にしっかり乾かしてあげることと

 

ストレートアイロンやコテを使うときにあまり熱を当てすぎないようにすることだと思います!

 

 

次に

実際カラーをするときのワンポイントアドバイスなのですが

カラーの時に希望の色より少し暗めのカラーをすると色持ちが良くなります

 

これは希望を伝える時に伝えてもらえればいいだけなので

簡単です!

 

 

あとは、紫外線に当たらないようにするとか他にも

色々あるのですが、、、

 

 

でも、何だかんだ一番の要因は?

 

 

髪のダメージが大きく関わってきます

 

 

たとえ暗めのカラーをしても、傷んでいたり、ダメージがひどいと

抜けるのが早いです

 

 

カラー用のシャンプーを使っていても抜けるのが早いです

 

 

じゃあ、トリートメントして髪の毛を回復させようと思っても

ダメージを負ってしまった髪はもう元の髪に戻ることはできません、戻りません、、

 

 

 

 

何が大切かというと1回1回の施術の負担をどれだけ減らしてあげれるかです

 

 

負担になる施術の代表例が

みなさんがやっているカラーリングになります

 

僕はそこをこだわってやらせていただいています。

 

最近はノンアルカリカラー

というものを使ってダメージしている髪への特化型カラーを推しています

 

 

他の記事でも何個か紹介しているので

気になった方は見てみてください

それぞれ詳しく書いてあります!!

 

ノンアルカリカラーについて

 

ノンアルカリカラーの施術例

 

 

 

様々な方法でカラーの色が抜けるのを遅延させることはできますが

 

何より1番は

髪を傷ませないようにすることで色の定着が良くなって必然的に抜けにくくなります

 

 

また、そうすることで、カラーもいい色が出ますし、

艶も出てくれるのでより綺麗に見えます!

一石二鳥です

 

 

 

これからの時代は色だけじゃなく

髪質もこだわっていきませんか?

 

LOANA  スタイリスト  岡野耕也

 

お問い合わせや予約はLINEからお気軽にどうぞ

 

 

友だち追加

 

 

 

 

 

 

 

 

インスタもやっているので見てみてください

 

インスタ

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
岡野耕也

岡野耕也

LOANAスタイリスト お客様が居心地よく過ごしていただけるように心がけています 落ち着いて見えるみたいですが、おしゃべり好きなので、 気軽にお声かけてくださいね!

関連記事

LOANA Beauty Salon

〒106-0032 東京都港区六本木7-5-9
FLEG六本木primo 2F
【OPEN】
平日・土曜日 / 12:00~24:00
日曜日 / 12:00~20:00
【予約】
TEL:03-6447-1777
WEB予約する

LOANA cross

〒106-0032 東京都港区六本木4-10-5
YTビル21 2F
【OPEN】
14:00~24:00
定休日 毎週日曜日
【予約】
TEL:03-6804-3132
WEB予約する

LOANA Blogs