Columnコラム

LOANA Column

明るくして、縮毛矯正は出来るの?

こんにちは!
LOANAstylistの飯塚です!

お客様からのご質問。

内側

img_3633

全体

img_3629

この枝毛がひどい黒髪を7トーンまで茶色に染めた後、縮毛矯正すると髪はさらに傷んで酷い状態になってしまいますか?枝毛を目立たなくさせる方法はありますか?
との事です。

黒髪の状態で既に枝毛が目立つ髪に対してカラーリングや縮毛矯正をすれば間違いなく髪のダメージは進行します。おそらく今より枝毛が目立ってしまう可能性が高いと思います。

今の状態から多少なりともカットを行う。

傷んで枝毛がある部分が無くなった段階で初めてカラー&縮毛矯正を検討する、というのもオススメです。

 

ダメージが進行して枝毛がさらに目立つこともあります!

「枝毛がひどい黒髪を7トーンまで茶色に染めた後…」とのことですが、おしゃれ染めでも、白髪染めでも、カラーリングをすることで髪には確実にダメージが発生します。

 黒髪の状態で既に枝毛が目立つ髪に対してカラーリングをすれば間違いなく今より髪のダメージは進行します。

それはたとえ7トーンでも10トーンでも、12トーンであってもです。

おそらく今より枝毛が目立ってしまう可能性が高いと思います。
 また、「縮毛矯正すると髪はさらに傷んで酷い状態になってしまいますか?」とのことですが、縮毛矯正もカラーリング同様に必ずダメージが伴う施術です。言ってしまえば、縮毛矯正は美容院で行なう中でも最大級にダメージが伴う施術でもあります。
 

カラーに加えて最大級にダメージが伴う縮毛矯正を行うことで、髪への負担は多くなり、ダメージは確実に進行します。

今よりさらに枝毛が出やすくなる可能性が高いと思います。
カットで枝毛部分が無くなってから施術の検討下さい。

「枝毛を目立たなくさせる方法はありますか?」とのことですが、ざっくばらんな話をしてしまえば、枝毛を目立たなくさせる方法は、「カットして傷んだ部分が無くなるのを待つ以外は無い」というのが美容師の本音です。

 もし、髪のダメージや枝毛が気になる場合は、今の状態から多少なりともカットを行う。傷んで枝毛が目立っている部分が無くなった段階で初めてカラー&縮毛矯正を検討する、というのもオススメです。

 枝毛が気になる場合は担当の美容師さんに相談し、髪のコンディションを診てもらいながら、最適なシャンプーを選んでもらう、というのも枝毛防止に効果的です。

 

LOANAでは11時〜翌朝5時まで深夜営業を致しております。

なお、深夜0時以降はお電話のみご予約を受け付けております‼️

こちらにお電話してみてね😊👌

電話番号:03-6447-1777

The following two tabs change content below.
飯塚史也

飯塚史也

LOANAスタイリストの飯塚史也です。 髪のヘアケアを学び、髪に負担を掛けない施術をして、高い再現性できれいな髪を作ります。癖毛でお悩みの方、髪のダメージでお悩みの方、髪の毛の土台であるヘアケアにこだわり処理剤を使用したベースになるトリートメントを組み合わせた縮毛矯正と艶髪カラーが得意です。

関連記事