Columnコラム

LOANA Column

カットって奥が深いんですよ!

こんにちは😃✨

LOANAstylistの飯塚です😎

image

お客様からのよくある質問Q&Aです!

「間引きカット」と「すきバサミでのカット」は何が違う?

スタイリング時の違いもありますか?

両者にはそれぞれメリット、デメリットがありますが、美容師はお客様が狙っていくスタイルや、その髪質、クセの状況、毛量によってこの辺りのカットを上手く使い分けていきます。参考にしてみて下さい。

二つのカット、一番の違いはスピードですね。

『間引きカット』『すきバサミでのカット』は何が違いますか?

スタイリング時の違いもあるの?

とのことですが、両者の一番の違いはスピード感です。

毛束を取りながら間引きカットをするよりも、すきバサミを使用して切っていくほうが、よりスピーディーにカットをしていくことができます。 

また、すきバサミでのカットには、

・たとえ短い髪の毛であっても量をすくことができる。


・均一に髪をすいていきやすい。
 というメリットもあります。
地毛が細い方やクセが強い方には間引きカット。

 ただし、もともとの地毛が細い方や、地毛のクセがかなり強い方に対しては、すきバサミで髪をすき過ぎてしまうと、

・スタイリング時に広がりやすくなってしまう。


・毛束感を出しづらくなってしまう。

 といったデメリットにもなります。

こういう髪質の方に対しては、すきバサミよりもスライドカット、ストロークカットと言われるような、間引きカットのほうが、より相性が良くなります‼️

美容師はお客様が狙っていくスタイルや、その髪質、クセの状況、毛量によってこの辺りのカットを上手く使い分けてくれます😀

 また、女性でロングヘアの方からは「すきバサミは絶対に使わないで欲しい」といったリクエストもよく頂きます😊

すきバサミによる質感が苦手であれば、そのリクエストに応じて間引きカットやストロークカットだけで対応してくれる美容師さんがほとんどです。

ただし、すきバサミが悪いわけではなく、

髪質に合わせてメリット、デメリットがあるのでハサミを使い分けるなど、

工夫をし私達、美容師はハサミを使っています✨

是非ご参考にしていただけたら嬉しいです‼️

 

六本木LOANAでは11時〜翌朝5時まで深夜営業を致しております。

なお、深夜0時以降はお電話のみご予約を受け付けております‼️

こちらにお電話してみてね😊👌

電話番号:03-6447-1777

 

 

 

ご相談などはLINE@へ

お願いします😃

 

友だち追加

The following two tabs change content below.
飯塚史也

飯塚史也

LOANAスタイリストの飯塚史也です。 髪のヘアケアを学び、髪に負担を掛けない施術をして、高い再現性できれいな髪を作ります。癖毛でお悩みの方、髪のダメージでお悩みの方、髪の毛の土台であるヘアケアにこだわり処理剤を使用したベースになるトリートメントを組み合わせた縮毛矯正と艶髪カラーが得意です。

関連記事