Columnコラム

LOANA Column

  • HOME
  • ブログ
  • ロングヘアの方は特に寝ている時髪の毛はダメージをしています!!

ロングヘアの方は特に寝ている時髪の毛はダメージをしています!!

こんにちは!

LOANAスタイリスト飯塚です。

 

ロングヘアー必見です>_<!

 

本日は就寝時の恐ろしい毛髪ダメージとは?

という事について

知っていただきたい事があります。

 

 夜に、お風呂から出て髪を乾かしてお布団に入るとき あなたは髪の毛をどのようにしていますか?

 

 

image 

 

 

ショートヘアーの方であればそのままだと思いますが ロングヘアーの場合はちょっと邪魔ですよね。

 

 

ロングの髪の毛をおろしたまま寝た時に、

様々なダメージが

加わってしまうことをご存知ですか?

 

 

しかし、髪を結んだりすると

寝返りも打ちづらくて寝にくい!

と思う人もいるかもしれません。

 

 

1.就寝時の髪への影響と上手な結び方

とっても簡単なことですが、

やるのとやらないのとでは

毛先の負担が変わってきます。

寝ている時でもダメージを回避しましょう^ – ^

 

 

 

長い髪は寝ている間こそ摩擦に注意!

髪の毛 寝癖 寝相

深い眠りについた時、無意識に寝返りを繰り返しますよね?

 

寝返りの度合いは人それぞれですが、

寝相の悪い人ほど動きも大きく、

これによって 髪の毛が引っ張られたり毛先が擦れたりしています。

 

友人は朝起きると回転していたり、

アクロバットのような寝姿だったり、

見ている分には面白いのですが とても激しい寝かただったのを思い出しました。

 

 

人間はこんなに激しい動きを

無意識の内にしていれば 髪の毛が絡まったりするのも当然かもしれませんね。

 

 

朝起きた時に、いつも髪がもつれていたり

異様に髪が爆発していたりするのは寝相が関係しているのかも!?

 

髪の毛同士が擦れ合うと毛先のダメージが進行し、 その結果、

枝毛や切れ毛が増えてしまう原因になるんです!

 

 

 

image

 

 

 

 

きちんと乾かしたからといって

安心してはいけません。

寝る前の対策で毛先の絡まりを予防しましょう!!

 

 スタイリスト 飯塚

image 

The following two tabs change content below.
飯塚史也

飯塚史也

LOANAスタイリストの飯塚史也です。 髪のヘアケアを学び、髪に負担を掛けない施術をして、高い再現性できれいな髪を作ります。癖毛でお悩みの方、髪のダメージでお悩みの方、髪の毛の土台であるヘアケアにこだわり処理剤を使用したベースになるトリートメントを組み合わせた縮毛矯正と艶髪カラーが得意です。

関連記事

LOANA Beauty Salon

〒106-0032 東京都港区六本木7-5-9
FLEG六本木primo 2F
【OPEN】
平日・土曜日 / 12:00~24:00
日曜日 / 12:00~20:00
【予約】
TEL:03-6447-1777
WEB予約する

LOANA cross

〒106-0032 東京都港区六本木4-10-5
YTビル21 2F
【OPEN】
14:00~24:00
定休日 毎週日曜日
【予約】
TEL:03-6804-3132
WEB予約する

LOANA Blogs