Columnコラム

LOANA Column

縮毛矯正をしたら根元が折れてしまった!

こんにちは‼️

LOANAstylistの飯塚です😃

image

 

縮毛矯正をしたら根元が折れてしまいました。

というお客様からのQ&Aです‼️

修正はとても大変なんですが、

 

根折れの修正は、大きく2種類あるんですが!

なぜ 根折れしちゃったのか?の原因で変わる。 

 

①縮毛矯正の薬剤が 根元についちゃって過剰反応しペタっと コーミングしてたので 生えてる部分で折れた!

 

②途中の工程での ストレートアイロンの操作ミスで折れてしまった!

これを 見極めるには
施術直後で どの部分が折れてしまっているか?

①の場合は ほんとに頭皮に張り付く感じで 折れている

②の場合は アイロンは頭皮につけれないので
 頭皮から 5mm〜1cm程度のところから折れてる。

 

1ヶ月後に修正するとしたら、 頭皮から約1cmぐらいのとこが 折れてるはずです。

 

私達美容師が判断していますが、
① と ② では 修正の仕方がまったく変わってきさまいます。

 

薬剤の過剰反応で折れてる場合と
アイロン操作で折れ毛になった場合でかなり変わってくるんですよね>_<

 

正確には美容師さんに判断していただくしか無いのですが、 ①のパターン

①の場合は 1ヶ月も待たないで 修正したほうがいい場合もあります。
直すのも薬剤だけで出来るので 若干は危険性も②よりは少ない。

①のパターンがなぜ出来るのかというと

 縮毛矯正の薬が頭皮部分についてしまうと
体温で過剰反応を起こし

コーミングで無理やり寝かされると・・・

そして 頭皮付近で 折れ毛になってしまう😫

アイロンの高温が加わっていないので
もう一度 縮毛矯正剤をつけて
折れている部分を まっすぐにすれば
原理的には 折れ毛は修正できるはず!

ここでの問題が 髪がもう一度その部分に
薬剤をつけて 髪が耐えれるかどうか?

その髪の状態に合わせての

できるだけ負担の少ない薬剤選定や
薬代塗布後の時間調整に気をつける事が重要です。

これはかなり慎重に行わなければいけないが
髪質や今の状態によってはすぐにしたほうが 簡単に薬剤だけで
折れ毛が修正できた! なんて 可能性もあります。

この②のパターンの修繕のやり方も 2種類あって

できるだけ早めに 薬剤のみで 修正する方法

1ヶ月以上待って 伸びてアイロンができるようになって
ゆるい薬剤反応で アイロンの物理的パワーも使って修正する方法

根折れ部分はいつかは切れてしまうと思っています。
根折れ修正前、修正後、どれをどんな使い方をするのが最善なのか?

縮毛矯正で折れ毛になった部分は
どんなに修正しても もろくて切れやすい状態なんです😥

 

折れ毛になってしまった場合の約束😖

普段のシャンプーの時とか ドライする時、
コーミングやブラッシングなどの時に

とても 優しく扱うことが重要です!

ご参考にしていただけたら嬉しいです^ ^

 

LOANAでは11時〜翌朝5時まで深夜営業を致しております。

なお、深夜0時以降はお電話のみご予約を受け付けております‼️

こちらにお電話してみてね😊👌

電話番号:03-6447-1777

 

ご質問、ご相談はLINE@へお願いいたします。

                                       ↓ ↓

 

友だち追加

The following two tabs change content below.
飯塚史也

飯塚史也

LOANAスタイリストの飯塚史也です。 髪のヘアケアを学び、髪に負担を掛けない施術をして、高い再現性できれいな髪を作ります。癖毛でお悩みの方、髪のダメージでお悩みの方、髪の毛の土台であるヘアケアにこだわり処理剤を使用したベースになるトリートメントを組み合わせた縮毛矯正と艶髪カラーが得意です。

関連記事