Columnコラム

LOANA Column

癖を誤魔化すためにかけた髪がやりづらい。

こんにちは(^_^*)
LOANAstylistの飯塚です。

今回も縮毛矯正のお客様

img_3867
1.アルカリを一切使わずに伸ばす、ストレートがオススメ!

最近になって多いのが、根元の癖とそれをごまかすためかけたパーマ落としたいと言うご希望です^ ^

癖があり、よりパーマをかけた方がいいと言われかけた
カールのでるパーマがやりづらい、
これをナチュラルに伸ばして行きたい、との事でした!

今まで、縮毛を毛先までかけ、さらにその上からパーマをあてた髪はとても
ボロボロです。

髪の状態からすると難易度は高いんです。

今回、根元、中間、毛先までストレートにする
施術のご希望でした。

ストレートで使われり1液設定
根元は非常に癖が強く、ここはしっかりと伸ばしておきたい場所です。
しかし、薬剤は中性でかけていきます。
中性クリームにチアグリセリンとスピエラという還元剤をしよう。

中間、毛先、ハイダメージした部分は、酸性での薬剤。
ノンアルカリのクリームにチオグリセリンだけ。

これだけでいきます!

なぜアルカリ剤をつかわないのか?
それは自然なストレートの質感を出すため!
中性や酸性は軟化(髪の毛を膨潤させ切る作用)がないため
髪の毛がテロテロになりません。

ゆっくり25分時間をおき、還元作用が働けば、流します。

ここは少々お時間をいただきます。
負担のかからないお薬でゆっくり還元させた方が、
仕上がりの自然さとダーメジがかからないんです。

2.アイロン操作は特にこだわり

↓ ↓

img_3872

ツインブラシとストレートで伸ばしていきます^ ^
使う理由
ステムを安定させ、ブレないようにテンションがかかりそこにストレートアイロンを挟んでいけるからです^ ^

道具って実はとても大切なんですよね。

3.伸ばしたストレートを定着させるお薬をつけ5分で集合となります。
最後に使ったお薬は酸化させるお薬になります。

サラサラストレートがこれで完成です^ ^

是非、皆様お試し下さいね(^_^*)

 

The following two tabs change content below.
飯塚史也

飯塚史也

LOANAスタイリストの飯塚史也です。 髪のヘアケアを学び、髪に負担を掛けない施術をして、高い再現性できれいな髪を作ります。癖毛でお悩みの方、髪のダメージでお悩みの方、髪の毛の土台であるヘアケアにこだわり処理剤を使用したベースになるトリートメントを組み合わせた縮毛矯正と艶髪カラーが得意です。

関連記事

LOANA Beauty Salon

〒106-0032 東京都港区六本木7-5-9
FLEG六本木primo 2F
【OPEN】
平日・土曜日 / 12:00~24:00
日曜日 / 12:00~20:00
【予約】
TEL:03-6447-1777
WEB予約する

LOANA cross

〒106-0032 東京都港区六本木4-10-5
YTビル21 2F
【OPEN】
14:00~24:00
定休日 毎週日曜日
【予約】
TEL:03-6804-3132
WEB予約する

LOANA Blogs