Columnコラム

LOANA Column

  • HOME
  • ブログ
  • 髪の毛を伸ばしたいとき美容室でカットするべき?

髪の毛を伸ばしたいとき美容室でカットするべき?

こんにちは!

LOANAスタイリストの飯塚です。

髪の毛を伸ばしていきたいときあなたはどうしますか?

image 

 

 

 

ヘアスタイルを変えようと思った時、

バッサリ短くする場合はヘアサロンを予約すれば イメージチェンジが一瞬にして叶いますが、

髪を伸ばす!

と決めた時。

あなたは美容院に行くのをやめますか?

 

 

 

髪の毛を伸ばしていても

定期的なカットをするべきか?

 

 

それとも理想の長さに

到達するまで美容室に行かないか?

 

 

これはとても悩みますよね。

『早く髪を伸ばしたい!』と思う人ほど 美容院でカットをすることに抵抗があるようです。

 

 

しかし、髪の毛のことを考えると 半年も1年も伸ばしっぱなしで本当にいいのでしょうか?

 

 

髪を伸ばしているときでもこまめなメンテナンスが必要!!

 

 

早く伸ばすことも大切かもしれませんが 一番は

綺麗に伸ばす。

ということが重要なんです!!

image

 

 

 

 

 

髪は平均して【1ヶ月に1センチ伸びる】と言われていますが、 実は伸びるスピードというのはバラバラなんです!

 

髪の毛1本1本の延びる速度が違えば、毛先の長さのバラつきが出てくるのも当然。

 

 

均等に生えてくるわけではないので 最後にカットしてから月日が経てば経つほど 毛先が不揃いになっていき、まとまりが悪くなっていきます。

 

実際、私の体験談でショートヘアから肩甲骨下あたりのロングまで 約1年半カットをしないで伸ばしたことがあります。

もちろん毛先はバラバラで毛量も増えてとにかく重い。 ブローやアイロンで髪を整えたりはするのですが カットが整っていない髪の毛はいくらスタイリングを頑張っても綺麗に決まりません。

 

『カットするのはもったいない!』

 

と思って 伸ばしっぱなしを選んだ結果、髪の毛が思うようにスタイリングできずに 毎日結んで過ごすことになります。

 

最終的に理想の長さまで届いたときには毛先もバサバサのままです。

 

やりたかった髪型には程遠いものでした。

 

伸ばしていた期間も、結局結んで過ごせば

【ヘアスタイルを楽しんでいる】わけでもなく、ただただ伸びてしまった状態。

 

 

 

理想としては伸ばしながらでも髪型を綺麗に維持して ショート→ボブ→セミロング→ロング と、段階を踏みながらそれぞれのスタイルを 楽しむといいう方法があります。

しかし、程よいスパンでのメンテナンスは必ず必要なんです!

 

 

 

 

しばらくカットをしていない髪は傷む!?

 

きちんと整えられていない髪型は、 いくらスタイリングを頑張っても思うようにまとまってくれません。

 

そのため、ドライヤーの長時間使用や アイロン、コテの繰り返しが積み重なり毛先は傷んでいく一方。

 

 

 

綺麗にカットした後は、スタイリングも楽チンで 乾かすだけで簡単にヘアスタイルがまとまりますが メンテナンスをおろそかにしている髪の毛は 整えるだけでも時間がかかり、なんとかうまくセットしてもすぐ崩れてしまいます。

 

 

 

忙しい朝にスタイリングに時間を取られ、 ダメージも増えていくだけとなればとても悪循環ですよね?

 

毛先がどんどん傷んでくればパサつきや枝毛も目立ちはじめます。

 

『どうにかしたい!』

と思い、次の手段としてトリートメント をたっぷりと使用し、なんとかまとまりを取り戻そうとする人がほとんど。

 

 

しかし、トリートメントの過剰な使用によって ベタつきや髪がなかなか乾かないといったトラブルが起こり、 扱いにくさに拍車をかけてしまいます。

 

 

何でもそうですが、 髪が傷んでからトリートメントでは遅い! 枝毛ができてからカットをしても繰り返す! と、言うこと。

 

 

正しい方法は

1.髪が傷まないように維持するためのトリートメント

2.毛先が裂けてしまわないようにこまめなカット

 

これが一番綺麗に髪の毛を伸ばす方法と言えるでしょう^ ^

 

 

伸ばしながらでも美容院に行く頻度は?

 

 

伸びる速度というのは人それぞれ。

髪が伸びるのがものすごく早い人もいれば、 なかなか伸びない人もいるかと思います。

 

あっという間に伸びてしまう人は こまめにカットしても理想の長さに近づきやすいですが 伸びるのが遅い人にとっては、どうしても時間がかかってしまいます。

 

 

『ショートからロングに変更しよう!』と思っても 年単位の時間がかかるため、途中で挫折してしまうこともしばしば。

 

 

なかなか髪の毛が伸びない人は、ある程度伸ばしきってから 美容院に通うのもアリだと思います。 ただし、自宅でのヘアケアは丁寧に!

 

 

また、美容院=絶対髪を切らなくてはいけない場所というわけではないので、 毛先の状態をプロに見てもらいながら 定期的にサロンのトリートメントだけをオーダーするのも1つの手だと思います!

 

頻繁に美容院に通えば、それなりに金額がかかってしまいますが バッサバサになった髪の毛を元に戻したい!と思ったときには 時間もお金もさらに大きくかかってきます。

 

こまめに低予算で綺麗に維持していく方法が 結果的にお得になるはずです!!

 

 

伸ばしている段階でもヘアスタイルを楽しめるように 2ヶ月に一度はスタイリストさんと相談しながら 【気づいたら理想の長さに伸びていた!】という状況が一番。

 

 

ある程度髪が伸びてくればヘアアレンジだって 様々なデザインが楽しめて飽きる事はありませんね!

 

 

【綺麗に伸ばす方法】を相談しながら、 ・カラーはリタッチだけにする。 ・毛先のパーマはしばらく休憩する。 など、伸ばすことを優先する手段はたくさんあるかと思います。

 

 

伸ばしているからと言って髪の毛を放置するのではなく、 賢く美容院を利用して綺麗に髪を伸ばしましょう^ ^

 

 

image

スタイリスト飯塚

The following two tabs change content below.
飯塚史也

飯塚史也

LOANAスタイリストの飯塚史也です。 髪のヘアケアを学び、髪に負担を掛けない施術をして、高い再現性できれいな髪を作ります。癖毛でお悩みの方、髪のダメージでお悩みの方、髪の毛の土台であるヘアケアにこだわり処理剤を使用したベースになるトリートメントを組み合わせた縮毛矯正と艶髪カラーが得意です。

関連記事